事業内容の紹介

【基本理念】

私たち職員は、利用されるすべての方々が専門的な知識を身に付け、やりがいをもって働くことができ、生涯安心して暮らせる方法を一緒に作り上げていきます。

 

【基本方針】

私たちは、事業を通じ以下のことを心がけ支援をしてまいります。

1.一人の人間としての意思を尊重し、一人ひとりの個性を大切にします。

2.健康状態の把握、安全衛生環境を確保し、働きやすい環境を提供します。

3.事業所内で情報を共有し、目的を持った支援を行います。

4.対等な立場に立って、悩みや喜びを共有していきます。

5.心地よい空間になるよう、職員一同、協力します。

6.職員研修を積極的に行い、高度で平等な支援を目指します。

7.一人ひとりの個性、長所を見つけ、可能性を伸ばす支援を行います。

8.気軽に相談に乗れるよう、信頼関係を築いていきます。

9.お互いを思いやり、協力できる人間関係を築いていきます。

10.地域に根ざし、社会との架け橋になるよう共に成長していきます。

委託作業訓練(いたくさぎょうくんれん)

主に新鮮(しんせん)な果物・野菜(くだもの・やさい)の袋詰め(ふくろづめ)を行います。

農家・企業・福祉(のうか・きぎょう・ふくし)の融合(ゆうごう)により消費者(しょうひしゃ)へ安心で安全な農産物(のうさんぶつ)を届ける仕事の一部を担(にな)っています。

人参の袋詰め

農耕作業訓練(のうこうさぎょうくんれん)

契約農家(けいやくのうか)、農業法人(のうぎょうほうじん)と連携(れんけい)し季節に応じた野菜の生育等を行っています。

育成・収穫した野菜は、撰別(せんべつ)、箱詰め(はこづめ)、袋詰めを行います。

一年を通して季節を体で感じながら作業を行うことができます。

畑での収穫作業

企業内作業訓練(きぎょうないさぎょうくんれん)

企業(きぎょう)と連携(れんけい)を図り(はかり)、実際(じっさい)に企業での就労経験(しゅうろうけいけん)をしたいという方を対象に施設外支援(しせつがいしえん)・施設外就労(しせつがいしゅうろう)を行い就労の機会を提供(ていきょう)しています。

職業指導員(しょくぎょうしどういん)が定期的な同行・巡回(どうこうじゅんかい)を行い、バックアップしておりますので施設外でも安心です。

加工会社での作業

行事&余暇活動

年間(ねんかん)を通(とお)して、色々(いろいろ)なイベントを行います。

スポーツ大会参加(たいかいさんか)、花見(はなみ)、夏祭(なつまつ)り参加(さんか)、日帰り旅行等(ひがえりりょこうなど)の行事(ぎょうじ)や余暇活動(よかかつどう)を行っています。

日帰(ひがえ)り旅行(りょこう)

一日の流れ

7:00~9:00 送迎(そうげい)

作業員(さぎょういん)を作業現場へと職員(しょくいん)が送迎(そうげい)いたします。

送迎
次へ

8:30~9:00 ミーティング

そのひの仕事(しごと)の流れなどを確認(かくにん)します。

次へ

9:00~12:00 現場作業(げんばさぎょう)

企業内作業訓練1
次へ

12:00~13:00 お昼休憩(おひるきゅうけい)

次へ

13:00~15:00 現場作業(げんばさぎょう)

農耕作業訓練 畑収穫作業
次へ

15:00~ 休憩(きゅうけい)

次へ

~16:00 現場作業(げんばさぎょう)

委託作業訓練1
次へ

16:00~ 送迎(そうげい)

送迎2

※作業の写真は、イメージです。スケジュールによりその日の業務はことなります。